×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■2009/01/31 (土) 浮かれに浮かれて、キャンプ前日

これで、ほぼ全員が沖縄入りでしょうか。

明日からは、ユニフォームの選手たちを見られるんですね。
ああ、うれしい。

ローカルニュースに写った沖縄入りの映像を見て、
「ボッツ〜〜〜〜!」
「もっさん! もっさん!」
と、テレビに向かって一生懸命手を振ってしまったバカタレは、私です。(爆)

やっぱり、明日からキャンプインとなると、気分が盛り上がりますね。(^^)

鎌ヶ谷おじさんのブログによれば、インフルエンザだった今成さんも一緒に沖縄入りできた模様。
大きなマスクを掛けて、ちょっとやつれたみたいだけど。
良かった良かった。早く本調子に戻してね。
ちょっとスロースタート気味になるかもしれないけど、今年は期待してます。

さて。
ライアン枠で入団の(←ウソ)ウィングさん。
那覇空港での映像を見て、「あら、あまり大きくない人なのかしら」と思っちゃったけど。(実際は、186センチ、80キロ)
そっか、隣にボッツさんがいたからなんだね。(^^;
前からボッツさんとは親交があったようだし、あまり心細くないよね。
ファイターズでの活躍を、楽しみにしています。

久しぶりにボッツさんの顔を見て、なんだか、すごくうれしくなっている自分がいます。
今年は、春からがんがん飛ばしてくれるといいなぁ。
契約更改のコメントでは「うどんやラーメンが恋しい」と、かわいいことを言っていたけど、もう念願の麺類を食したかしら。
沖縄では、ぜひ沖縄そばも試していただきたい。
きっと、タコライスもお気に召すと思われます。(^-^)b

ともあれ、明日からいよいよキャンプ。
GAORAのキャンプ情報番組は、今年は阪神と一緒で1時間。
阪神8:うち2 なんてことにならなきゃいいなぁ・・・と、ちょっと懸念していたんですが。
今日の「キャンプ直前スペシャル」を見る限り、仲良く30分ずつみたい。
安心しました。

光山さんって、聞き方がうまいのかなぁ。
インタビューでは、選手の思わぬ本音なんかが聞けて、去年はすごく興味深かった記憶があります。
今年も、よそでは聞けないいろんな話が聞けるんじゃないかと。
(吉井コーチとの掛け合い漫才みたいな会話も、いいよね)

■2009/01/30 (金) 遠い記憶が甦る

仕事の帰りにGEOに寄って、福原美穂のファースト・アルバムを買ってきました。
さっそくBGMにしています。(^-^)
気持ちよく聞ける曲ばかり。

「CHANGE」を登場曲にしてくれた鶴岡さんと、鶴岡さんに勧めてくれた中嶋さんに、感謝。

☆  ☆  ☆

CDを買ってから、週刊ベースボールを立ち読みしようとスポーツ雑誌のコーナーへ。
そしたら、「スポーツカードマガジン」の最新号がありました。
ルーキー特集みたいだから、立ち読みだけで済ませようと思っていたんですが、なんと村田さんのインタビューが載っているじゃありませんか!
携帯の公式サイトで、チェックしそこねていました。不覚!

このインタビュー。
ちょっと読んだだけで、すっかり村田さんのイメージが変わっちゃいました。
「負けず嫌い」枠であるだけじゃなく、「おちゃめさん」枠での入団でもあったんですね。(^^)

だって。
「初めて自分のカードを見たときの感想は」と訊かれて
「とうとう村田もカードになったか、と。あいつもデカくなったなぁ、と思いました!」ですよ。(笑)

カードファンへの一言を、と言われて
「村田のカードは値打ちが上がるぞ!今のうちに買っておけば、いい買い物ができるぞ!今は安くても、絶対に活躍しますから。今シーズンの終わりに、値打ちが上がっているのは間違いありません!」

ますます応援したくなっちゃうぞ。
カラーページじゃないけど、見開き2ページにびっしりのインタビューです。
村田さんファンは必見!

☆  ☆  ☆

だけど。
私がこの「スポーツカードマガジン」を鷲掴みにしてレジへダッシュしたのは、村田さんのインタビューのせいじゃなく。(^^;
(ちなみに、表紙には大野くん。いい笑顔です)

上田監督(と、ついつい言ってしまうなぁ)もとい、阪急ブレーブスの監督だった上田利治さんのインタビューが載っていたから。
上田さんは、ファイターズの監督でもあったけれど。
私にとってはやっぱり、阪急の監督としての上田さんのイメージが強くて。

阪急ブレーブスメモリアルカードセットが発売されたのを受けてのインタビューだったようですが。
読んでて泣きました。こんなに時を隔てても、まだ泣ける自分に、ちょっとびっくり。

そのあと、なつかしい顔ぶれのカードに、しばし遠い目になったことでした。

■2009/01/29 (木) 「夢の向こうに」in千葉

キャンプが始まる前に、書いておかなくちゃ。

プロ野球現役選手によるシンポジウム「夢の向こうに」in千葉

コーディネーターは、栗山英樹さん。

パネリストが
ロッテの渡辺俊介さん、福浦さん、早川さん。
阪神の岩田さん、野口さん、坂さん。

シンポジウムは昨年に行われたからか、野口さんはまだ阪神のユニフォーム。

いや、しかし。
ロッテの皆さんの顔ぶれ!
怖いよ、怖いよ。(笑)
もう、怖い対戦相手というイメージしかないんですけど。(^^;

ああ、それなのに。
渡辺俊介さんの、なんて穏やかで親切な解説。
福浦さんの、好青年ぶり。
早川さんは、どうしようもなく二枚目で。

三人とも、ぶっきらぼうに聞こえかねない話し方なんですが、すごく親切でいくらでも教えてくれそうでした。
やっぱり、ロッテも好きだなぁ。

印象に残ったのは、早川さんの盗塁指導。
リードを取っているときは、丹田に力を入れているそうです。
走り出すときも、頭からじゃなくて、丹田から動き出した方が早いのだそう。

それを聞いてから、リードを取っているランナーの立ち位置や重心に目が行くようになりました。
野球って、ほんとにいろんな見方、楽しみ方があるんですね。

野口さんの捕手講座(!)は、さすがはベテラン。
言葉に重みがあります。(おまけに、いい声なんだ)

「キャッチングは難しくない。必ず球が来ると分かっているんだから、野手とちがって準備することができる。野球は、投手が投げて捕手が受けなければ始まらないスポーツなんだから」
という、まさに目からウロコのお言葉とかね。

うっかりして、録画に失敗してしまって、うろ覚えなのが残念。

☆  ☆  ☆

ともあれ。
本当に、最初から最後まで楽しませていただいた「夢の向こうに」5日間。

素人の私にとっては、知らないことばっかりだから、いちいち感心したり、納得したり、目をみはったり。

コーディネーターとパネリストの先生たちには、感謝感謝。

野球をやらない人間でさえ、こんなに興味深く聞かせていただきました。
今年の末にも、またシンポジウムがあるのかなぁ。
また放映してくれますように。

こうやって、少しずつ少しずつ、いろんなことを覚えて。
もっともっと野球を楽しめるようになりたいものです。(^^)

■2009/01/28 (水) もうすぐキャンプ

オリックスのキャンプは、宮古島なんですよね。
いいなぁ。
一度行ったことがあるけど、宮古島は竜宮城みたいなとこでした。
いつか、また必ず行くつもり。

さてさて。
1月22日の日記で、オリックスの菊地原さんには怖いイメージしか持っていなかったけれど、訥々とした話し方に、ちょっとイメージが変わったと書きましたが。

き、菊地原さ・・・ん、そのお姿は!
イメージが変わったというより・・・。
イメージが丸崩れ。(爆)

小松さん、GJ!

オリックスの選手同士も、仲良さそうで、いい感じですよね。
今年は、去年よりももっとオリックス戦を楽しんで見られそうです。

☆  ☆  ☆

このところ、選手の皆さんは続々と沖縄へ先乗りしておられる模様。

蘭の鉢植えが飾られている、あの搭乗待合室を通り抜けて。
免税店の前を通り抜けてから、曲がって。
あの斜路を歩いて。
下の階で、ターンテーブルから荷物を取って。

到着ロビーから一歩外に出たら、沖縄の青空。

ああ、行きたい!(笑)
キャンプを抜きにしても、沖縄は大好きな土地なので。

市場で、ムーチー買いたい。
沖縄そばが食べたい。
A&W、飲みたい。

・・・あら、食べる話ばっかり。(爆)

いつかは、キャンプツアーにも参加したいものです。

☆  ☆  ☆

春のキャンプ。
高口さんは、一軍スタート初めてなんですね。(^^)

去年は、一軍でどんどんうまくなっていく姿を見ていたので、今年はさらに成長してくれるだろうと、楽しみにしています。
内野も激戦区だけど、がんばってほしいなぁ。

内野では、高口さん以外には二岡さんにも注目してます。
プレーする姿を、ちゃんと見たことないので。
早く、ぱあっと明るい笑顔も見たいしね。

もっとも、メンバー表を見ていると、結局は、みんなみんな応援したくなっちゃうんですがね。毎度のことながら。

もうすぐ、キャンプ。
やっとユニフォーム姿の選手たちを見ることができます。
わくわくを通り越して、すでにどきどきです。(^^;

■2009/01/27 (火) 気になること(捕手編)+α

春季キャンプのメンバー表が発表されましたね。
中嶋さんはコーチ枠じゃなくて、捕手枠に入っているのね。
ふうむ。
去年は、どうだったのかしら?

二軍の捕手は二人。
だけど、そのうちの一人は今成さんで・・・。
大丈夫か〜い?
インフルエンザにかかったら、一週間は隔離だと思うけど。
今年の捕手陣は、ただでさえ激戦区だというのに、出遅れちゃうね・・・。

他の選手は大丈夫かなぁ。

なんでも、西武は平尾さんを筆頭に3人がインフルエンザでキャンプは二軍スタートだとやら。

みなさん、お気をつけて。

☆  ☆  ☆

たしか、一昨年は宮本さんがパンダマンに。
昨年は、宮西さんがハゲヅラを。

このところ恒例のように行われていた、春季キャンプでの新人いび・・・もとい新人いじり。
これってマイケルさんが自腹で購入していたと、どこかで読んだ記憶があるんですが。

・・・ファイターズの一員として認められるための通過儀礼とも言うべきこの伝統。(←ウソ)
今年はどうなるんでしょうか。
マイケルさんのあとを、誰かが引き継ぐのかなぁ。

標的は、一軍キャンプに参加する新人。
ということは、今年は大野くん?

宮本さんも宮西さんも投手だったけど、今回は捕手。
だけど、うちの捕手陣はこういうことは苦手そうよね。
唯一できそうな人と言えば、中嶋さんだけど。
まさかコーチがこんなことはしないだろうし。
・・・って、もしやらかしてくださったら、うれしいけど。
いやその・・・。(^^;

やっぱり、こういうことは投手陣にお願いしたいものです。
さて、伝統が引き継がれるか否か。

ああ、気になるっ!(爆)

☆  ☆  ☆

今日の道新スポーツ一面は、ひちょりさん。
見たとたん、母と二人、どちらからともなくがっちりと握手。(笑)

なんだろう、この安心感。
ひちょりさんの話題が聞こえてこなくて、元気な笑顔が見られなくて、今までずいぶんと寂しい思いをしていたんだと、気づきました。

やっぱり、ひちょりさんの存在感は大きいなぁ・・・。

■2009/01/26 (月) こんなファイターズが好きなんだ

田中賢介さんのブログが、午前中に更新されていましたね。
とりあえず、オトーリを回したにしても、無事にすんだ模様。ほっ。

考えてみたら、マック相談役に最後までつきあえる方ですもんね。
やっぱり、酒豪なんだなぁ。

☆  ☆  ☆

今日は朝から道新スポーツの一面のおかげで、気分良く出勤できました。
ダルさんの大きな写真じゃなくて、その下の小さい写真。

例によって思いっきりの笑顔でハグしてる稲葉さんと稲田さん。
その後ろで、微笑むマック相談役。

なんとも、しあわせなショットです。

なんだか、ファイターズのこういうノリに慣れてしまっているせいか。

今日、スカイAで放映されていた阪神のサヨナラゲーム。
サヨナラのあとなのに、ずいぶん、あっさりしているんだなぁと、ついつい思ってしまいました。(笑)

ファイターズだったら、先輩だろうがなんだろうが、殊勲者をとっつかまえて水だ、コーラだ、ヨーグルトだのの大盤振る舞い。
選手総出で、誰彼なくハグの嵐となっているはずなんですが。

・・・世間的には、こっちの方が特殊なんでしょうか?
垂直ジャンプでハイタッチ、なんてのも、無し?

・・・だよね、おそらく。(^^;

でも、「こんなファイターズが大好きだ!」
朝から、そう思いつつ、機嫌よく学校や会社に出かけたFANSは、たくさんいたと思うなぁ。

■2009/01/25 (日) 気になること

その1:

「夢の向こうに」をずっと見ていて、気づいたんですが。

どうして、5日間しか放送が無いんだろう・・・?
12球団が参加して、6箇所で行われたシンポジウムなんだけど。

調べてみたら、富山で行われた分が放送されていないんだよね。
地元のローカル放送でも、放送されてない。
せっかくのいい企画なのになぁ。
会場に行けない高校生に、せめてテレビで見せてあげればいいのに。

西武と巨人の選手がパネリストだった富山のシンポジウム。
両リーグの優勝チームの選手が参加しているっていうのに、見られないなんて。
なにか、大人の事情ってやつかしらね。
もったいないなぁ。

☆  ☆  ☆

その2:

ひちょりさんは、本当に沖縄入りしているの?
道新スポーツには、札幌から沖縄入りするメンバーと東京で合流して沖縄入りするって書いてあったんだけど。
ひちょりの「ひ」の字も、見かけてません。
ハワイで真っ黒に日焼けした、元気な笑顔を早く見たいなぁ。
明日あたり、道新スポーツに載らないかな。

☆  ☆  ☆

その3:

今日放送された「夢の向こうに」in千葉。
どうして、2時間じゃなかったの?
1時間半で終わっちゃったよ?

ロッテと阪神の選手がパネリストだから、すごくすごく楽しみにしていたのに。
スカイAのサイトで番組表を見ても、番組は20:00から22:00までとなっているんだけど。
ううむ。

☆  ☆  ☆

その4:

「夢の向こうに」の最初と最後に流れる曲。
気に入っちゃった。

誰のなんという曲なのかなぁ・・・。
気をつけて見ていたつもりだったけど、どこにも曲名やアーティスト名が表示されていなかったような気がするのよね。

もう一度、録画した番組を見直して、それでも見つからなかったら、歌詞を書き抜いて検索してみますかね。うむ。

☆  ☆  ☆

その5:

田中賢介さんのブログによれば、今日で宮古島での自主トレは終了とのこと。

今夜は「オトーリ」を回すって?
いくら九州男児とはいえ・・・大丈夫でしょうか。はらはら。

ともあれ、佐藤さんともども、無事に明日の飛行機に乗れますように。(^^)

■2009/01/24 (土) 「夢の向こうに」in山形

こうなったら、もう最終回まで感想文を書いてしまいましょう。(^^)
・・・感想文というより、自分のためのメモ状態になっていますが。(苦笑)

今日の「夢の向こうに」の放送は、山形市山形県県民会館で行われたシンポジウムでした。

コーディネーターは湯舟さん。

パネリストは
楽天の有銘さん、銀次さん、西谷さん
横浜の加藤さん、内川さん、内藤さん
広島の栗原さん

番組冒頭で、アナウンサーが「山形の高校生は、プロ野球選手に接する機会がほとんどありません」と語っていました。
日本全国を考えると、そういう県の方が多いんですよね。

そういう意味でも、これは本当にいい企画だなぁ。

今回の捕手講座(!)は、まずは捕手の構え方から。
銀次さんの解説と一緒に、ついつい一緒に構えてしまったバカモノが、ここに一人。
・・・ヤンキー座りなら、なんとかなるんですけど。(爆)

もちろん、1分ともちませんでした。(^^;
してもって、未だに内転筋が痛い。(←覚えたての言葉って、喜んでいちいち使いたくなりませんか?)
・・・あ、膝の上の筋肉も痛くなってきた。(笑)
(このあたりって、「大腿四頭筋」って言うの?)

そして今日も、ショートバウンドの捕り方を、しみじみと学びました。(笑)
ボールを止める瞬間に、おなかの力を抜くんだって。
そうすると、ボールがぶつかってもそれないんだとか。
ををを。目からウロコが。

☆  ☆  ☆

銀次さん以外に印象が強かったのは、横浜の内川さん。
バッティングの解説をしている姿が、きらきらしてます。
こんなにオーラが出ている方だとは、思いませんでした。

そしてまた、教え方がすごく上手。
バッターボックスで構えている時に力を抜く大切さを、もののみごとに、具体的な例を通して解説してくれました。
これまた、目からウロコ。
高校生たちも、思わずといった感じで拍手していました。

あ、昨日の放送でも今日の放送でも出た、バッティングの注意事項。
「打ってすぐに打球の行方を見るな」
ちょっとこらえて、インパクトのポイントを見なさいって言っていたと思った。
・・・あら、うろ覚え。(^^;
やっぱり、高校生たちみたいにメモをびっしり取らなくちゃ、覚え切れないですよね。

それほど、中身が濃い番組です。
明日も楽しみ。

☆  ☆  ☆

・・・あれ・・・股関節まで痛くなってきた。(爆)

■2009/01/23 (金) 「夢の向こうに」in佐賀

なんだか、すっかりはまってしまった、プロ野球現役選手によるシンポジウム「夢の向こうに」。

今日の放送は、佐賀県鳥栖市・鳥栖市民文化会館でのシンポジウムの模様。

パネリストは
ソフトバンクから
高橋さん、高谷さん、松田さん、小久保さん。
広島から
齊藤さん、緒方さん、末永さん。

コーディネーターが、岐阜に引き続き、元阪神の湯舟さんだったんだけど。

岐阜では、訥々と語る選手の皆さんから、上手に話を聞きだしておられた湯舟さんでしたが。
しかし、その湯舟さんが、佐賀ではほとんど何もさせてもらえない、ってくらいに。

守備でもバッティングでも走塁でも。
緒方さんと小久保さん。
この二人のベテランが、喋る喋る喋る。(笑)

してもって。小久保さん、場を仕切る仕切る仕切る。(爆)

(小久保さんは、表に出るだけじゃなく、他の選手が話している時には身を乗り出して真剣に聞き入っていました。すごいな)

ごめんなさい。
お二人の印象があまりにも強烈で、他のパネリストの皆さんの印象が薄い・・・。(^^;

でも、緒方さんも小久保さんも。
お二人とも、高校生たちに伝えたいことが山ほどあって、とても黙っていられない、じっとしていられないという気持ちが、よく伝わってきました。

緒方さんと小久保さんが、それぞれ正面と背後に立っている状態で素振りをした少年は、緊張しただろうなぁ。(^^)

これで3会場でのシンポジウムを見たんですが、どの会場でも、バッティングの話で必ず触れられていたのが「内転筋」の使い方。
普通の生活をしていたら意識することもないような筋肉ですが・・・というか、そんな名前の筋肉があることすら知らなかったよ・・・太ももの内側の筋肉って大事なんだなぁ。

これからスポーツをする予定も、トレーナーになるつもりもないけれど、こういう話を聞くのは、すごく興味深いということを発見しました。
私はもう、とことん文系なんだけれど、こういうジャンルも好きだったんだなぁ。自分でも、意外。

明日は、どんな話が聞けるかな。(^^)

■2009/01/22 (木) 「夢の向こうに」in岐阜

今日も、スカイAで「夢の向こうに」を見ました。
岐阜で行われたシンポジウムです。

ここも、パネリストがすごく豪華な顔ぶれ。
オリックスから
菊地原さん、前田さん、大引さん。
中日から
朝倉さん、和田さん、英智さん。

旭川の会場は、ロワジールホテルだったんですが、岐阜の会場はものすごく広い・・・これは、体育館?

調べたら、岐阜メモリアルセンター「で愛ドーム」という場所でした。

広いアリーナの真ん中にステージを組んでいるので、旭川よりも選手が遠く感じられましたが、高校生たちの熱気は同じ。(^^)
たくさんの坊主頭が、必死にノートを取っている姿が、なんとも微笑ましかったです。

パネリストを務める選手たちも、球児たちを前にすると、やっぱりいい顔になるんですよね。

私、オリックスの菊地原さんには怖いイメージしか持っていなかったんですが、(だって、いっつも対戦相手として拝見してるから・・・)こんな語り口の方だったんですね。
訥々とした話し方が、いい感じだなぁ。

前田さんは、ほかの選手が解説をしているとき、すごい勢いでメモを取っていました。常に情報収集を怠らない。さすがは、守備の要。
控えめで落ち着いた話し方が、これまたいい感じでした。
ショートバウンドの捕り方の解説は、ついつい食い入るように見入ってしまいましたです。(^^;
名鑑を調べてみたら、この方、乙女座さんなんだぁ。
これから、注目して見てみます。

大引さんの言葉で印象に残っているのは、
「高校生に何を伝えたいか」という質問に対して答えた
「野球を好きであるという気持ちは、プロになっても変わらないということを伝えたい」という言葉。
泣けるよね。
プロ野球の選手も、みんなかつては高校球児だったんだよなぁ。

全体的に、オリックスの選手はあまり話し慣れていない感じ?
その訥々っぷりが、すごく良かったです。
いやー、私、やっぱりオリックス好きだわ。
対戦相手としては、すごくすごく怖いチームだけれど。(^^;

☆  ☆  ☆

ちなみに。
今回、パネリストの中で一番いい味出していたのは、中日の英智さんでした。
発想がものすごくユニークで、いろいろびっくり。

明日は、どんな選手が出てくるのかな。
楽しみです。

■2009/01/21 (水) 野球の神さま、ありがとう!

高橋信二さんと山本一徳さんの応援ブログでも書いたけれど。

今日は、しみじみと野球の神さまに感謝したい日でございました。

昨年、高校球児やその指導者たちを対象に、旭川で行われた

プロ野球選手によるシンポジウム「夢の向こうに」IN北海道

今日、スカイAで放映されました。
昨年末にもローカルテレビ局で放映されていたので、その再放送だろうと思っていたんですが。

念のために録画しておいて正解でした。
2時間びっちりと、このシンポジウムの様子が放映されたんだもん。

こないだも、いつの間にやら正座して見入ってしまうくらいに、参加した選手たちの高校球児に対する指導がすばらしかったけれど、今日も、またまた感心しながら見入ってしまいました。

やっぱり、プロの言葉っていうのは、重みがあるなぁ。
それに、アドバイスが具体的で的確。

ちょっとアドバイスを受けたら、その場でぐっと変わっていく高校球児たちも、すごい!
中には、佐呂間から来た子もいたり。
きっと、北海道中から高校球児が集まってきていたんでしょうね。

プロのアドバイスを聞くことができるなんて、めったにない機会だもんね。
高校生たちが、みんな必死で、たくさんメモを取っている姿を見ていたら、ほろりときました。(ええ、涙腺弱いんです)

この番組を見ていて、ふと。
「そうか、私は高校生の頃、野球選手になりたかったんだ・・・」

今となってはお笑いぐさですが。
運動神経が皆無で、完璧に文系の「をたく少女」だったにもかかわらず、野球選手になりたかった自分がたしかにいたことを、思い出しました。(^^)

明日からも、「岐阜」「佐賀」「山形」「千葉」でのシンポジウムの模様が放映されます。
全部、見なくっちゃ、だわ。

☆  ☆  ☆

さらに。
3月の横浜とのオープン戦2連戦と、4月の楽天との開幕3連戦。
お宿は取ったものの、遠征費用をどうやって捻出しようかと思っていたんですが。
まったく予期せぬ臨時収入が舞いこんで来ました。

それも、宿代+JR料金+チケット代がちょうどまかなえる金額。

これは、「ポナや、今年もしっかり応援しなさい」という神さまのお告げですよね。(笑)

野球の神さま、ありがとう! 大好きだ!(^◇^)

■2009/01/20 (火) あらら × 3

お風呂上りにラジオを聞いていたら、リリーズの「好きよキャプテン」がかかりました。
稲葉さんのキャプテン就任を受けて、リクエストがあった模様。(笑)

いや〜、懐かしすぎるっ!(^^;

ああ、この二人の名曲「地球防衛軍テラホークス」のオープニングとエンディング・テーマを聞きたくなっちゃった。(爆)
音源が手元に無いのが悔やまれます。

☆  ☆  ☆

あれれ?
WBCの1次登録メンバーに、武田勝さん、高橋信二さん、田中賢介さんもまたリストアップされたのね?

「2月15日から宮崎で行われる直前合宿では、当初発表されていた33名で臨み、合宿中にメンバーがケガをするなど不測の事態があった場合に、名簿に入っているメンバーを追加する方針。」(スポーツナビより)

選ばれたり外れたり、また選ばれたり・・・。
なんだか、落ち着かないなぁ。

とかなんとか文句を垂れつつ・・・。
サンスポのサイトで3名の写真を見て、なんとな〜くうれしくなっています。(笑)

選ばれたのは、実力が評価されてのことだから、そりゃ無条件にうれしい。
でも、調整とかは大丈夫かなぁとか。
いろいろ、心配でもあったり。
って、素人ファンが心配するようなことは、ご本人たちがしっかり分かっていて対処なさるに決まってるんですが。(苦笑)

明日の道新スポーツで、皆さんのコメントを読めるかなぁ。

最終メンバーが発表になるのは2月25日。
なんとも、気がもめることですね。

☆  ☆  ☆

井口さんがロッテに入団?!
西岡さんとの二遊間ですか?

どこの球団も、いっぱい補強してて、今年も強敵ぞろいですねぇ。(^^;
ますます、パ・リーグが盛り上がりそうです。
いい試合をいっぱい見られるといいな。

■2009/01/19 (月) 鎌ヶ谷新春マラソン大会

日曜の夜は、「FFFFF」。
月曜の夜は、あちこちのローカル局でファイターズの情報番組が放映されます。

一応、録画するんだけど。
なかなか見ることができない。(^^;
「Fの炎」なんて、何回分たまっているんだろう・・・。
実は、ひそかに悩みの種です。

北海道のFANSブロガーの皆さんは、いったいどうやって録画した番組を見る時間を捻出しておられるのでしょうか。

まだまだ、私はテレビとのつきあい方が下手くそだってことかなぁ。
ううむ。
キャンプインまでに、たまったビデオを何とかせにゃ・・・(汗)

☆  ☆  ☆

鎌ヶ谷の新春マラソン大会。
中田くん以外の高卒2年目選手5人が「一般男子5キロの部」に参加。

豊島くんのブログで書かれていましたが、浅沼くんがかなり気合入っていた模様。(^^)
・・・噂のソフトモヒカンも、見ることができました。かわいいなぁ。

携帯公式サイトと鎌ヶ谷おじさんのブログ、そして豊島くんのブログに写真がアップされています。
周囲のランナーがしんどそうな顔をしているのに、浅沼くんはゴール直前でも笑顔を見せていて、すごい!(鎌ヶ谷おじさんのブログで拝見)

5人の順位とタイムを、自分のメモ用に転記しておきます。

1:浅沼くん・・・35位・・20分07秒
2:大平くん・・・42位・・21分11秒
3:豊島くん・・・61位・・22分55秒
4:松山くん・・・62位・・22分59秒
5:津田くん・・・92位・・26分07秒

さすがは浅沼@長距離お得意くん!(^^)

ええ、一昨年の入団の時から、この結果を楽しみにしてました。
念願かなって、うれしいなぁ。
だけど、他のメンバーもすごいよね。
この勢いで、今シーズンもがんばってください。(^^)

ちなみに、ファイターズの選手の中での最高記録保持者は、工藤さんの

19分20秒(2006年)

だそうです。

さすがは、工藤さん!
当分、破られそうにない記録ですよね。(^^)
あれ?
だけど、このマラソン大会って、高卒2年目選手のお役目じゃなかったんだっけ?

来年の大会に出場する選手は、誰かなぁ。
これまた、今から楽しみです。

☆  ☆  ☆

鎌ヶ谷おじさんの今日のブログ、トップを飾る写真は、藤井さん。
この写真が実にいい表情で、しばらく見とれてしまいました。

やっぱりアスリートはグラウンドで汗を流す姿が、いちばん絵になります。(^^)

■2009/01/18 (日) 今日も、小ネタで

レラカムイ、連勝! 7位ですよ。(^0^)
地上波でも放映していたんですよね、今日の試合。
チャンネル権が無いのが、返す返すも口惜しい。見たかったなぁ。

次の試合は25日。ありゃ、首位チームとだ。(^^;
しかも、ビジターなんですね・・・。
ううむ。

がんばれ、レラカムイ!

☆  ☆  ☆

昨日のニッポンハム製品展示会では、田中賢介新会長が立派なご挨拶をなさったようです。(^^)
前にご自分のブログで、公の場で話す機会が増えることを心配なさっておられましたが、さすがはプロ。

中田くんは、ダルさんに構ってもらったり、大沢親分に「渇!」を入れられたり、たくさんの人にかわいがられてる様子がうかがえます。
みんな今年の中田くんの活躍を楽しみにしているんですよね。

公式サイトでも携帯公式サイトでも、この展示会の写真がアップされていましたが、一番ほのぼのだったのは小さい坊やと握手する稲葉さんの笑顔ですかね。(^^)
プロ野球選手って、小さい男の子の相手をしているときに、すごくいい表情を見せることが多いような気がします。
きっと、自分の子供のころを思い出したりするからなんだろうなぁ。
見ているこちらまで、ほっこり気分になれます。

その稲葉さんが、今シーズンは主将。
昨シーズンは、マック相談役が主将で、稲葉さんが陰の主将というイメージでしたが。
今年は、その逆になるといいなぁと思うんですが。
いろんな役職を降りて表に出なくなっても、マック相談役の存在感は大きいはず。今年も、頼りにしてます。

稲葉さん、主将就任のコメント:(前後略)
「チームのためにプレーしていくことで結果的にみんなを引っ張っていけたらいいと思います。明るく楽しいというファイターズのよさを大切にしながら、しっかりと礼儀をわきまえた集団でありたい」(公式サイトより)

さすが、稲葉さん。頼もしいなぁ。期待してます。

☆  ☆  ☆

携帯公式サイトで、あの伝説の「勝さんのドリチャリレース」(爆)の写真がアップされていました。
最後の一枚、満足げにスタート位置まで三輪車をこいでいく勝さんの背中が、実にいい味出してて、ついついダウンロードしちゃった。(^^;

☆  ☆  ☆

さっきから、ずっと雪が降っています。
明日は車が出られるかなぁ・・・。
念のため、今日は早く寝ようっと。

■2009/01/17 (土) 危なかった・・・

あうあう〜。

プリンタのUSB端子を抜いたら、勢い余って飲みかけのカップに手が当たってしまい・・・。
キーボードに紅茶がかかっちゃって、どうなることかと思いました。

あわてて電源落として、水分をティッシュで吸い取って、乾くまで時間を置いて・・・。

今は無事に動いてます。ああ、良かった。(^^)

おかげで、日記を書く時間がなくなっちゃったけど。(笑)

☆  ☆  ☆

今日は東京でニッポンハム製品の販促会? 展示会? が、あった模様。
鎌ヶ谷おじさんのブログをみたら、かなりたくさんの選手が参加したんですね。

田中賢介新選手会長のご挨拶は、どうだったかなぁ。
明日の道新スポーツが楽しみです。(^^)

そして、明日は鎌ヶ谷でのマラソン大会。
浅沼くんが涼しい顔して駆け抜けてくれるのじゃないかと、実は一昨年の入団時から楽しみにしていました。(笑)

高卒2年目の選手のお仕事なんですよね、これって?
中田くんは西岡さんとの自主トレ中なので、免除されたみたいですが。

去年の某先輩みたいに、おなかを壊したりせず、みんな完走できますように。

■2009/01/16 (金) わくわく−1

今年の新しいスローガン発表に伴って、公式サイトでも携帯公式サイトでも、スローガン入りの壁紙と待受画像が公開されていますね。

ブラックバージョンとブルーバージョンがあるんですが。
私が気に入ったのは、なんといってもブラックバージョン。

昨年の開幕戦、バックライトをしょってグラウンドへ駆け出してきた選手たちが、輪になって肩を組んだあのシーンです。
逆光の中、選手たちが駆け出してくる姿が、本当に絵になっていた。
それだけで、じ〜んとしていたのに、マウンドの後ろで輪になるんだもんなぁ。
もう、札幌ドームでの開幕戦は、毎年これにして!
と、言いたくなるくらいに、シンプルなのに思い切り心を打たれる、実にファイターズらしい演出でした。

ドーム内の照明を落として、グランドにだけ光が当たっている。
光を受けた人工芝が、まるで緑色の宝石みたいにまばゆくて、選手たちのユニフォームの白さが、ひときわ映えていた。
今でも、あの時のわくわく感がよみがえってきます。

さっそく、パソコンも携帯も、これにしちゃった。(^^;
見るたびに、わくわくしています。
ああ、今年も楽しみな季節があともう少しで始まるんですね。

今年はどんなシーズンになるかなぁ。

マイケルさんがいなくなったから、投手陣はその状況の中で、今年の自分に何ができるか、どんなチャンスをつかめるかを考えながら調整しているんだなぁというのが、あちこちの自主トレ情報でうかがえます。

武田勝さんは、完投の数を増やして10勝以上をめざすとか。

「完投できる体力をつけていきたい。後ろの投手に負担をかけるわけにもいかないし、ダルだけに完投させるわけにいかないですからね」(スポニチのサイトより)

こういう男気が、すてきです。(^^)

建山さんがお酒を、武田勝さんが脂肪分を。(笑)
それぞれに好きなものを封印して、みんな気合が入っていますよね。

■2009/01/16 (金) わくわく−2

お酒を封印といえば、マック前会長も。
たしか、暮れからビール1本しか飲んでいないとか報道されていて、びっくりしましたが。

野手も、それぞれに定位置争いが熾烈になってきているもんね。

「センターはひちょりさん」というファンの思い込みを打ち消すように、フロント陣が(山田GMだったっけ?)「ひちょりもレギュラーじゃない」なんて発言をしていたし。
梨田監督も、レギュラー争いを助長するかのような発言を、あちこちでしているし。

さすがは、うちのフロントと首脳陣。
たぬきだなぁ。(←褒めてる)

去年は故障者続出で、若手がぶわっとブレイクするには絶好のシチュエーションだったにも関わらず、野手でレギュラーを手にした若手は一人もいなくて。
ファンの私も、ちょっと歯がゆかったけれど、首脳陣やフロントは、もっとずっと歯がゆかっただろうなと思います。

だからこそ、シーズンオフになったとたんに、いろんな発言で、あれこれと選手を揺さぶっているんじゃないかと感じたりするのですが。
それに応えて、ぽ〜ん!と飛び出してくる選手は、誰だろう。

若手が、初々しくもがむしゃらにブレイク。
中堅が、今までの積み重ねを開花させてブレイク。
ベテランが、新境地を見い出してブレイク。
どのパターンを想像しても、わくわくです。(^^)

・・・。
考えてみれば、ほぼ全てのポジションについてレギュラー争いができるって、すごいことなのかも。
それだけ、選手層が厚いってことでもあるし、選手が若いってことでもあるんじゃないかなぁ。
これって、単にファンの贔屓目?(^^;

ともあれ、今年のファイターズも、いっぱい夢を見せてくれそうです。
うんと、応援しなくっちゃ、だわ。(^^)

■2009/01/15 (木) 小ネタあれこれ

このところ、新人の矢貫さんも気になっていたのですが。
今日の道新スポーツの小さな記事で、笑かしてくれました。

寮の矢貫さんの部屋には幽霊が出やすいらしいのですが(笑)、13日の深夜に女性の笑い声を聞いたのだとか。

で、怖いから、廊下の端にあるトイレにいく時には小走りで行くんだそうで。
「僕の手で日本一をつかみたいと思っています」と、入団会見で頼もしく語ってくれた矢貫さんが!

いや〜、今年の新人も、いい味出してますねぇ。
今年のファイターズが、実に実に、楽しみです。(爆)

☆  ☆  ☆

そういや、入団2年目の浅沼くんがソフトモヒカンにしたとか。
見てみたいっ!

18日の鎌ヶ谷新春マラソン大会で見られるかなぁ。
鎌ヶ谷おじさんのブログは、要チェックですね。(^^)

☆  ☆  ☆

今年のチームスローガンが決まりましたね。

Re:Challenge

短くて覚えやすくて、いいかな。(^^)
「再挑戦」であると同時に、ファンの思いに応えるという意味もかけているんですね。
ありがたいことです。

私も、いいファンになれるように「再挑戦」せにゃ。(^^)

☆  ☆  ☆

昨日は、かなり憤っていたので(爆)、書くのを忘れてましたが。
川上憲伸さん、ブレーブスに入団しましたね。
あの色紙は、自筆だとか。
すばらしい達筆に、感心しました。
文武両道、かっこいいなぁ。

アメリカでの活躍を、楽しみにしてます。

■2009/01/14 (水) たまには、まじめなネタで

朝からずっと、深く静かに憤っていたこと。

今朝、NHKのニュースを見ていたら。
神戸9クルーズの吉田えり投手の特集があって、その中で、吉田投手が泣いていた。

日本初の女子プロ野球選手が、練習とかコーチに叱られたくらいで泣くはずもなかろう。
いったい、何があったのかと思って見ていたんだけど。
誰かの心無い言葉のせいだった。

「客寄せパンダ」

女子のプロ野球選手で、見た目も愛らしい女子高生であれば、たしかに話題性はある。
でも、それだけでプロに入れるほど野球の世界が甘くないのは、誰にだって分かること。

男子相手にストレートが通用しないと分かったとき、吉田投手がナックルを自分の武器にしようと必死で練習したのは、野球を続けたかったからだろうし、
野球が好きだったからだろうし、なにより自分の夢をあきらめたくなかったからなんだと思う。

そんなふうに頑張っている人の夢をあざ笑ったり、努力の結果を心無い言葉で傷つけるのって、どちらもとても簡単なことかもしれないけれど。

でも。
それは、自分自身の夢や努力を貶めることじゃないのか。

先駆者に対しては、どうしたって毀誉褒貶が激しくなるものだから。
これからも、いろんなことがあるんだろうし、おそらくは男子以上に頑張らなければ、なんだかんだとそしられることもあるだろうけれど。

自分の力で夢の入り口に立った16歳の女の子が、不安と希望いっぱいに未知の世界に立ち向かう姿を、応援していきたいと思います。

がんばれ、吉田えり投手!

■2009/01/13 (火) 殿堂入り

故・大社オーナーの野球殿堂入りが決定。(こちら

なんか、じ〜んとくるニュースです。(^^)

地方のパ・リーグ好きな子供だった私でさえ、選手の名前はあまり知らなくても、大社前オーナーの存在は知っていました。
たぶん、あのころ一生懸命に読みふけっていた野球雑誌に、前オーナーの人となりが分かるような記事が載っていて、そのエピソードが心に残ったんだろうと思うんですが。

だから、日本一になったとき、前オーナーの遺影を胴上げしたでしょ。
そして、記念撮影の中に遺影を抱いた金村さんがいた。
あれは、泣けました。

大社義規前オーナー、殿堂入り、おめでとうございます。
あなたをオーナーに持てたファイターズは、とてもしあわせなチームだと思います。
そんなファイターズのファンになれた私も、とてもしあわせ者です。
ありがとう。

☆  ☆  ☆

今日から新人の合同自主トレ。
今年は、即戦力になりそうな投手が多いから、楽しみです。

そして。
鎌ヶ谷おじさんのブログを拝見したら、首脳陣が続々と、鎌ヶ谷に集結した模様。(^^)

梨田監督も小林コーチも、さすがにダンディでかっこいいなぁ。
と、思いながら画面をスクロールしたら、三木コーチ!
これまた、なんとダンディなお姿。
ほれぼれいたしました。

公式サイトにも、合同自主トレの様子がアップされていましたね。
・・・見れば見るほど、谷元さんがかわいいっす。(^^)

でもって、今年は大野くんと谷元さんに注目しようと思っていたんですが、このところ矢貫さんも気になる。(^^;

さてさて。
今年の新人くんの中から、誰がまっさきに頭角をあらわしてくれるか。
楽しみは尽きませんね。

■2009/01/12 (月) 同級生バッテリーに、お小遣いもらっちゃったよ

先週の土曜日。

何を思ったか、生まれて初めてナンバーズ3をセットで買ってみました。
私の一番好きな三桁の数字といったら、もうこれしかありません。
「238」(笑)

そしたら、それが当たっちゃって。(^^;
ビギナーズラックというやつですかねぇ。

いや、ストレートじゃなかったけど。(抽選数字は「328」)
セットボックスだから、5,800円だって。うひゃひゃ。
武田勝さんと高橋信二さんに、お小遣いをいただいた気分ですわ。
3月4月の遠征に備えて、貯金しておこうっと。

ありがとう、同級生バッテリー!(爆)
なんだか、今年はこのバッテリーにいいこといっぱいあるような気がしてきたなぁ。
今年も、あなたたちは最愛のバッテリーだよ。
また、一生懸命応援しなくっちゃ、だわ。(^◇^)

☆  ☆  ☆

この宝くじを買った日。
書店で「2009日本プロ野球記録年鑑」を見つけて、購入してきました。

ちょっとお高いんだけれど、欲しかったんだ、これ。
すごく細かい記録が載っているのね。
一軍のみならず、二軍の試合まで。

これで、あれこれと遊んでみようと思います。うきうき。

■2009/01/11 (日) お宿さがし

いてててて・・・。筋肉痛です。

今日は2時間の雪かき。
終了したら、出かける元気がなくなってた。(爆)

明日は何が何でも買出しに出かけなくっちゃ。(^^;

☆  ☆  ☆

川上憲伸さん、ブレーブスに決まりそうですね。
ニュースで見たら、うれしそうな顔をしてたなぁ。
良かった、良かった。(^^)
好きな投手だから、大リーグへ行っても応援しよう。

でも。
こうなると、昨年札幌ドームで、憲伸さんの姿を見ておいて良かったと思います。。
もう日本のマウンドでは拝見できなくなるかもしれないもんね。

・・・木下さんが寂しがっているかな。(笑)

☆  ☆  ☆

高橋信二さんのトークショーにも、沖縄キャンプにも行けないことが判明したので。
とっとと気持ちを切り替えて、3月末の横浜とのオープン戦、それから4月の開幕3連戦へ行く準備を始めています。

開幕戦のチケットが取れるかどうかも分からないけれど。
そもそも、仕事を休ませてもらえるかどうかも分からないけれど。
ホテルを予約しちゃった。(^^)v

こうやって、試合観戦に向けて支度をしていると、わくわくしてきますわね。

ちなみに。3月ははじめてのホテルだけど、4月は定宿。
昨年は、このお気に入りの定宿に泊まれなくて、やむなくいろんなホテルに泊まってみました。

こないだのファンフェスティバルのときに泊まったのは、比較的新しいホテルだったんだけど、これがモダンすぎて。(^^;
洗面台の止水栓のレバーがなかなか見つけられなかったり、お部屋の中もあんまり機能的すぎて落ち着かなかった。
田舎者ってことです。(笑)

9月に泊まったホテルは、適度に古くてでも清潔で、朝食付きでも安くて、フロントの応対もあったかくて、地下鉄の駅も近いし、すごく気に入ったんだけど。
いかんせん。
ホテルの近くにコンビニが無い。(涙)
これさえクリアできれば、ほぼ最高だったんだけどなぁ。

他にも3軒ほど泊まってみたけれど、もう泊まる気にはなれないかな。
なかなか、お気に入りのお宿を見つけるのは、大変です。

札幌ドームへ行くことを考えると、東豊線の駅に近いほうが楽だし。
身軽に動きたいから、早めに荷物を預けられる札幌駅近辺が便利だし。

今年も、お宿さがしで試行錯誤することになりそうです。(^^)

■2009/01/10 (土) 仕事にならない!

いてててて・・・。

重たい雪です。なんだか、全身が痛いや。(爆)
明日も、雪かきかぁ。

今日は午前中に美容院だの病院だのを駆け巡り、午後には買出し。
夕食後に、お持ち帰りしてきた仕事を片付けました。

でも、静かなお部屋で単純作業をするのはちょっと寂しい。
なので、昨年の春季キャンプのDVDをBGMがわりに流して作業することにしたんですが・・・。

もう何回か見ているDVDだから良かろうと思っていたんですが。
とんでもどっこい!
作業効率がた落ちでした。(笑)

はっと気づいたら、お仕事そっちのけで でれでれと画面に見入っているありさま。
いや、もう。
この へろへろへ〜 な顔は、人様には見せられません。(^^;

あまり気づいていなかったけれど、やっぱりファイターズ欠乏症にかかっていた模様。
(ああ、野球が見たい)

「今年、私が期待する選手」を何人かピックアップして、日記に書こうかなと考えていたんですが、それって無理だということがよくよく分かりました。
だって、DVDを見ていたら、あの選手もこの選手もどの選手も、要するに全員に期待して応援したくなっちゃうんだよう。orz

こんなふうに、お互いに切磋琢磨しあいながら(ついでに、じゃれあいながら)練習している姿を見たら、ただもう応援する以外に無いっしょ。
という気分になりますねぇ。しみじみ。

今年のキャンプでもそんな感じになるんでしょう。
わくわくしますね。

あ、その前に。
新人くんたちの合同自主トレが連休明けから始まるんでした。
今日で、全員が入寮した模様。(^^)
みんな、がんばれ!

■2009/01/09 (金) 楽しみな二人

なんだか、涙腺が弱くなっているなぁ。>自分 (^^;

昨日は多田野さんの笑顔に「ほろり」ときたんですが。

今日は、週刊ベースボールタイムズ(BT)で「ほろり」ときました。
中田くんのインタビュー。
カラーで4ページにわたって掲載されていたので、仕事帰りに買ってきました。

こないだの契約更改の記者会見を聞いていても、「大人になったなぁ」としみじみしてしまいましたが。
このインタビューでも、素直な言葉がたくさん。

一年間、二軍で過ごしたことについて
「(前略)自分がすごく腹立たしかった。そういう毎日やったんですけど、終わりに近づくにつれて、ホントに1つひとつがありがたいというか、ファームに落 ちたのは実力の世界なんですけど、ホントにファームに落ちてよかった。何とか1軍に残っていたとしても最後にはミスが出ていたと思うし、ここまで守備も バッティングも上達していなかったと思います。ファームに落ちたこともケガしたことも、自分にとってはいい経験だし、この世界を知るにはいい1年でした」

二岡さんの加入について
「凄い選手が来ちゃったんですけど、絶対負けたくないですね。自分はファームで1年間、しんどいことをしながら水上さんや他の指導者の方にもすごく期待し てもらいました。ここまで応援してもらいながら毎日練習にもつき合ってもらっていたので、中途半端なまま終わりたくはない。二岡さんが来たから、サードは 二岡さんでは終わりたくない。1軍の首脳陣には中田の守備も使えるレベルになったなと思われるほどのインパクトを残したいと思っています。バッティングで も勝負ッスよね。(後略)」

普通に素直な19歳の男の子で、でもしっかりと今の自分の立場と実力を認識して、将来を見据えている。
そんな中田くんの姿が浮かんできます。

こんなふうに冷静に自己分析したり周囲に感謝するのも。
よくスポーツ紙で伝えられるやんちゃな言動も。
そのどちらもが中田くんなんでしょう。

(この動画、大好き→)「左ボッツには夢がある」じゃないけど、「中田翔にも夢がある」。
打席に立つだけで、無条件にわくわくと期待させてもらえる場面が、今年は倍増するといいな。

今年の中田くん、ボッツさんの活躍を楽しみにしています。(^^)

■2009/01/08 (木) 笑顔

今朝の道新スポーツ一面は、母校で自主トレの多田野さん。(こちら

北海道新聞のサイトにある写真だと小さすぎてよく分からないけれど、実に実にいい笑顔なんだ、これが!
なんの衒いもない、素直で無邪気な笑顔。

ああ、この人は、本来こういう笑顔をする人なんだなぁ。
と、出勤前からしみじみと多田野さんの表情に見入ってしまいました。

昨年の後半当たりから、本当に表情が柔らかくなってきましたよね。
やっぱり、入団のとき、怪我をして出遅れたとき、日本球界初登板のとき。
すごく緊張していたり、肩肘張っていたりしていたんだろうな。(ほろり)

ファイターズの、やんちゃな野球小僧軍団みたいなノリが合っていたのかな。
多田野さんがファイターズに入団してくれて、よかった。
今年も、幻惑の投球で各球団のおっかない強打者たちをどんどん打ちとってください。(^^)

☆  ☆  ☆

いい笑顔といえば、矢貫さん。

昨日、入寮だったそうで。
こんなにかわいい笑顔をする人だったっけ。(笑)
やっぱり入団会見のときには、緊張してたんですね。

今日は谷元さんも入寮とか。(^^)

もうすぐ新人の合同自主トレだから、新聞やテレビで彼らの表情を見る機会も増えますね。
楽しみ、楽しみ。

☆  ☆  ☆

ところで。
12日に行われる、ヒルマンズハングアウトでの高橋信二@笑顔最強さんのトークショー。

これ、お店の会員でないと申し込みできないと思っていたんですが。
お店のブログを見たら、当日、会員になってもいいんだそうです。
前日の17時まで受付中。

私みたいに「会員じゃないしなぁ」とあきらめていた方には、朗報ですね。(^^)

私は行かないけど。(^^;

夕方から夜にかけてのトークショーみたいなんで、終わってから帰宅したら真夜中近くになりそうでしょ。
おまけに次の日は、大きな仕事の初日。
ただでさえ風邪気味だし、私事で体調を崩しちゃまずいですわね。
この3連休は、休養にあてることにして、と。

お楽しみは、3月末のオープン戦、そして4月の開幕戦にとっておきます。(^^)

さ、甘酒飲んで寝ようっと。

■2009/01/07 (水) 好きな外国人選手

昨日は、日記をアップしてから、横浜ファンの方々のブログをちょっとだけ覗きに行ってみました。

いくつか拝見しただけですが、グリンさんの入団は、おおむね好意的に受け止められているようです。
良かった〜。(^^)
横浜ファンの皆さん、グリンさんをよろしくお願いします。m(_ _)m

☆  ☆  ☆

一つの球団のファンになると、こんな具合に。
どんどん、あちこちの球団に好きな選手が増えていくものなんですね。
それが、ちょっとうれしいです。(^^)

今まで、他球団でいちばん好きな外国人選手は楽天のセギ様だったけれど、これで、巨人のマイケルさん、横浜のグリンさんが「大好きな外国人選手枠」に入ったわけです。
あ、マイケルさんは日本人選手枠か。
じゃ、明日の日記は「他球団で好きな日本人選手」にしようかな。(安直)

☆  ☆  ☆

そういえば。
オリックスが、元楽天のフェルナンデスさんと交渉中だとやら。
たしか、ローズさんが今年から外国人枠ではなくなるんでしたよね?
それなら、ありえない話ではないかな、と。
正式発表ではないから、どこまでがホントか分からないけど。
でも、もしそうなら、うれしいなぁ。
フェルナンデスさんは、(うちの植村くんを恫喝したとき以外は)好きな選手だったので。

・・・ただ。
そうすると、来シーズンのオリックス打線は、いったいどんなことになるんでしょうか。(^^;
日本人選手だけでも、十分に怖いのに。
ローズさん、カブレラさん、フェルナンデスさん?
3人とも、好きな選手だけどさ。
こうやって名前が並ぶと、怖いなぁ。(>_<)

あ、好きな外国人選手といえば、阪神のフォードさん。

フォードさんの姿を見るだけで、緊迫した試合中でも、なんだか「ほよよん」とした気分になれるんだもん。
なんというか。まさに春風駘蕩。癒し系ですよね。(^^)
退団なさったのが、ちょっと残念。

楽天のリックさんも好きだな。
あのバッティングは怖いけど、ガッツあふれる守備が好き。(^^)

今年入団してくる外国人選手は、どんな人たちかな。
ひとつ、ファイターズ戦ではお手柔らかに。(笑)

☆  ☆  ☆

あの日以来、私はずっと「ボッツさん(勝手に)特別応援中」。
今年も、がんばれボッツィ!

■2009/01/06 (火) さよなら、グリン

うん。分かってた。

99.9%、覚悟してた。

だけどさ。
だけどさ。

0.1%だけ、心のどこかで「もしかしたら」って思っていたんだよ。(T^T)

☆  ☆  ☆

横浜ファンの皆さん、グリンさんはナイスガイです。
豪腕と繊細さを併せ持つ、魅力的な投手です。

試合となると切れやすい自分を自覚していて、切れちゃいけない、切れちゃいけないと努力してます。
試合の序盤で若手がエラーをしても、引きつった笑顔を浮かべて「気にするな」と言います。

息子さんは、カイルくんといって、ファイターズのアイドルでした。
ちなみに、グリンさんの好投には彼が欠かせません。
ちょっと、ころころ系のやんちゃな子ですが、グリンさんともども、よろしくお願いします。
できましたら、パパと一緒にお立ち台に上げてくだされば、グリンさんがたいそう喜びます。

横浜の捕手の皆さん。
グリンさんが、審判に向かって暴言を吐きそうなときは。

1)首根っこをつかまえるとか。
2)口をすばやく塞ぐとか。

だいたい、これで何とかなります。

2塁走者を背負ったときは。
時たま、サインを読まれているのではと疑心暗鬼になったりしますが。
乱闘になる前に、止めてあげてください。

横浜の打者の皆さん。
グリンさんに、いっぱい援護をお願いします。

☆  ☆  ☆

グリンさん、今までありがとう。
一昨年の優勝は、あなたがいなかったらなかったかもしれない。

昨年の9月。
オリックス戦の連敗を、あなたが止めてくれた。
あの試合を札幌ドームで見ることができて良かった。
お立ち台を見ることができて、良かった。

さびしくなるけど、横浜へ行っても応援してます。
いっぱい活躍してください。
でも、ファイターズ戦ではお手柔らかに。(^^)

本当に本当に、ありがとう。

☆  ☆  ☆

・・・今日は、ちょっとだけ泣くかもです。(笑)

■2009/01/05 (月) トリプル「た」。(笑)

野球が見たいなぁ〜と思って、スカパーの番組表を見ていたら、スカイAでオリックス VS 阪神戦を放映していることに気がつきました。

最後の2イニングだけ、見ることができたけど。
そっか、阪神が勝った試合だったか。orz
いや、阪神が嫌いっていうんじゃないけど、やっぱり、見てるとどうしてもパ・リーグに肩入れしちゃいますわね。(^^)

でも。
不惑トリオのお立ち台という、貴重なシーンを見せていただきました。

お立ち台がいやで、逃げ回る下柳さんがキュートだなぁ。
そして、その手をつかんでお立ち台に連行してきた矢野さんが、わやかっこよかったです。
男前の捕手というのは、いいですねぇ。(笑)

金本さんの、やんちゃな笑顔にもくらくらきましたが。(^^)

この頃の阪神は、貯金が21なんてすさまじい勢いの時だったんですね。
みんな、いい顔しています。

☆  ☆  ☆

で。
この不惑トリオのお立ち台を見ていて、ついつい。
どこぞのチームの、同級生トリオのお立ち台を見てみたいなぁ、と。(爆)
あ、全員「た」で始まる苗字だ。
チーム・トリプル「た」!
(「トリプルT」だと、かっこよすぎるから却下)

ありえない話ではないと思うんだ。
たとえば、武田勝さんが先発で、武田久さんが抑えて、高橋信二さんが捕手で決勝点とか。

う・わ〜。
考えてるだけで、わくわくしてきました。
ぜひとも、見てみたいものです。(^^)

☆  ☆  ☆

公式サイトも、今日から始動。
さっそく、新人くんたちの合同自主トレの情報が載っていました。

13日(火)から30日(金)まで、鎌ヶ谷で。
これまた、楽しみ。(^^)

今年は、誰も怪我なくシーズンを迎えられますように。(切実)

■2009/01/04 (日) めずらしく

思いっきり、プライヴェートねた なんだけど。

なんだか、黙って抱えていると くよくよと 滅入りそうなんで、日記にしちゃった。(^^;

読み飛ばしていただければ、ありがたし。m(_ _)m

☆  ☆  ☆

今日でお正月休みも終わり。
なんだか、気持ちの中でいろんなことがあった休暇でした。(^^;

年末に、心が吹っ飛ぶような情報が入ってきて、しばらく立て直すのに時間がかかったり。
昔の色恋沙汰で動揺するなんて、まだまだ修行が足りません。(笑)

なんとか気持ちを取り直したところで見た初夢が、大昔に別れた相手。(爆)
今で言うところの、恋人間DVってやつですか?
殺されかけたり、ずっとストーカーされたり、てんやわんやだった当時を思い出しちゃったよ。
さすがに、夢を見ただけで怖くて吐くようなことは無くなったけどねぇ。
だからといって、何も初夢に出てこなくても。(苦笑)

ま、こうやって平気で文章にできるくらいに遠い日のことになったんだなぁ、とも思えますが。

☆  ☆  ☆

さ。こうやってオープンにしちゃったから。
これで、この初夢はリセットね。(爆)

どっちみち。
例年、自分に都合のいい夢を初夢として選択しているので。(をい!)
今年は3日の朝に見た、ファイターズの試合を見ている夢を初夢と認定。(^^)

相手チームもスタメンも先発投手も、まったく覚えていないんだけど、札幌ドームで試合を見ることができて、すごくすごく幸せな気分の夢でした。
今の自分にとって、なにがいちばん幸せかってのが、よく分かるなぁ。

今年も。
ファイターズあるかぎり、滅入っても、凹んでも、なにがあっても、すぐに元気を取り戻せそうです。

今年のモットー:「いつも心にファイターズ♪」(笑)

いっぱい応援して、いっぱい幸せな気分になるぞぅ!

■2009/01/03 (土) じゃんけんとか駅伝とか放置ブログとか

携帯公式サイトで、坂元さんとじゃんけん勝負しています。

出目が読みやすい人もいるけど、坂元さんは難敵。
(ちなみに、最強だった対戦相手はカビー)
どうにもこうにも、出目が読めない。(^^;

なので、この方法で挑戦しています。

1)まず、自分が出したい手を考える。(たとえばチョキ)
2)次に、その手が負けると仮定する。(たとえば、坂元さんがグー)
3)仮定した坂元さんの手に勝つ手を出す。(この場合、パー)

なぜか、この方法にしてから負けてません。
引き分けは多いけどね。(笑)
ただいま、5勝2敗5分

☆  ☆  ☆

箱根駅伝、最後まで手に汗握るレースでしたね。(^^)
東洋大学、総合優勝おめでとう!

6区の、抜きつ抜かれつのデッドヒートがすごかった。

東京農業大学がシード権を逃したのは、残念だったけど。
来年こそ、めざせシード権獲得!
いやいや。
めざせ、優勝!!

☆  ☆  ☆

年末に発注していたファイターズのオフィシャルDVDが、アマゾンから届きました。
もう少し先になるかと思っていたけど、お元日に発送してくれたみたいです。
アマゾンさんは働き者だなぁ。今年もお世話になります。多謝。

オフィシャルDVDと一緒に、本が4冊。
実は、別ブログで「乱読日記」も開設しているんだけど、こちらは昨年の4月から放置状態。
どうしようかと、ただいま思案中です。

一本化すると便利ではあるんだけど、ブログが焦点ぼけするきらいがあるので、あまり好ましくないのよね。ううむ。

とはいうものの。
シーズンが始まっちゃうと、ファイターズ応援日記だけで手いっぱいになっちゃうし・・・。ううむ。ううむ。

今のところ、読んだ本の備忘録として使おうかとか、お買い物日記と一緒にしちゃおうかとか、少しプランは浮かんでいるんですが。
ほんと、どうしようかなぁ。

■2009/01/02 (金) 駅伝とか大根とかプレゼント応募とか

今日は朝から、箱根駅伝三昧。
2時まで中継を見て、夕方からダイジェストを見て。(笑)

毎年、お正月の2日・3日はテレビの前から動けなくなります。
今年の5区は、デッドヒートでしたねぇ。
見ごたえありました。

東洋大学、初優勝おめでとう!
さて、復路はどこが抜け出すかな。楽しみです。

そうそう。
3区を走った、東海大の佐藤悠基選手。
端正な顔立ちと、表情を変えない淡々とした走りっぷり。
去年から思っていたんだけど、どこか武田勝さんに通じるような。(笑)

私にとって箱根駅伝の楽しさは、どこのチームも分け隔てなく「がんばれ〜!」と応援できることにあるんですが。
それでも、少しだけ贔屓のチームというのはあるもので。(^^;

勘のいい方なら、お分かりでしょう。
東京農業大学。(爆)
昔から贔屓のチームではあったけど、今年は「大根」つながりでさらに応援に気合が入りました。
明日は、めざせシード権獲得!

☆  ☆  ☆

昨日の日記では字数制限にひっかかって書けなかったんですが。
ローソンへ行ったついでに、(福袋購入のおかげで、一気にポイントもたまったことだし)例のプレゼントに応募してきました。(^^)

ポイントカード会員になったのが最近だったせいか、この手のプレゼントに応募するのが初めてで、どうも応募方法が分かりずらかったわー。
LOPPIから応募する(らしい)んだけど、ポイントカード会員のページに行っても、どこから応募したらいいか見つけられなくて四苦八苦。

結局、プレゼントのコード番号を入力して、なんとか応募できたんだけど。
お店の奥に貼ってあるポスターまで2往復もして、コード番号を確認する怪しい客になっちゃった。(^^;
いや、一度でコード番号を覚えられない己の記憶力の無さが悪いんですが。

・・・これって、ポイントがたまったら、中嶋さんのユニフォームにも応募できるのかなぁ。(ぼそ)

☆  ☆  ☆

プレゼントに応募といえば。
携帯公式サイトのプレゼント。
ブロンズ会員だの、プラチナ会員だのしか応募できないらしい。
私、これって てっきり、ファンクラブの会員証のことだと思っていました。
でも、違うのね?(^^;
説明は、ちゃんと読まなきゃ、だなぁ。>自分

■2009/01/01 (木) あけまして、おめでとうございます。

今年も、よろしくお願いします。(^^)

☆  ☆  ☆

昨日は、3月27日の試合をVHSからDVDにダビングしたんですが、途中で、気づきました。
昨日の午前中に、ちょうど同じ試合をGAORAで再放送していたのね。(^^;
失敗、失敗。

でも、今日は朝からあの「9人お立ち台」の試合を再放送してくれたので、こちらはしっかりとHDDに録画しました。
この試合、VHSでしか録ってなかったので、画質がいい状態で残せるのはありがたいなぁ。
あとで、ゆっくりとDVDに落とそう。

ファイターズファンの元旦にふさわしい、実に楽しい試合ですよね。
あのお立ち台の場面は、何度見ても、しあわせになれます。

年末年始と、久しぶりに城野さんの実況を聞けたのもうれしかったな。
穏やかな語り口のおじさまは、いいねぇ。(笑)

☆  ☆  ☆

試合を見てから、ローソンへ一走り。
恒例のローソンオリジナル・ファイターズ福袋を買ってきました。

今年は、トートバッグが大きくて立派。
開口部は、巾着式に紐でしめるタイプ。中が見えないようにできます。

中身は

1)去年のWELOVEシリーズのユニフォーム型ミニクッション

このミニクッションは、去年の福袋にも入っていたんだよね。
同じサイズのバージョンちがいだから、並べるとかわいいと思う。

2)選手のサイン入り(印刷)バスタオル

もったいなくて、とても使えない・・・。(^^;

3)ニットマフラー(去年のより薄手)

去年のがだいぶ毛玉くんになってきていたので、これはありがたし。
薄手だから、春先のあたたかくなってきた頃に使おう。

4)WELOVEシリーズのカレンダー

5)B☆Bとカビーのイラスト入り、ミニVメガホン

6)B☆Bのイラスト入り巾着袋

これ、今年の福袋の中では、最高傑作だと思う。
B☆Bの鼻から上だけのアップが印刷されています。かわいい!
サイズは、19×22.5くらい。

7)WELOVEカラーのミニリストバンド

8)開幕戦ペアチケットが当たる応募葉書

正直、一昨年の福袋は、売れ残り商品の詰め合わせめいた感じがあったんですが(笑)、昨年からWELOVEシリーズに変わって、けっこう充実していると思う。

☆  ☆  ☆

こんな感じで。今年も、ファイターズ三昧。
また、うんと楽しい一年になりそうです♪